« 第296話【ハロウィンの恐怖】田代島便り(猫マンガ) | トップページ | 第297話 作者の妄想~田代島便り(猫マンガ)~ »

2012年10月29日 (月)

恒例!たむさんリポート!〜田代島便り〜

今回は先週末から
なんと今日まで 田代島に上陸している、
あの「たむリポーター」からのご報告です!

以下、たむリポーターのコメント付きで、
写真を載せます〜

ねこ太郎いました。
元気です。カン太郎、オセロも元気です。

Nekotaro001
太りましたよね。



夕方、
ふごに入っている猫たちがいました。なんと五匹入っています。 Kagoneko001
三匹ともすごく大きくなって
首がないくらい太っています。

手前にいる中くらいの猫は
ほくろちゃんの子供です。
他の親子の間にお邪魔しているのです。



Hokuroskoneko_2 ほくろちゃんの子供です。もう一匹います。
ほくろちゃんは子供たちと離れて、電波塔より下の辻の辺りにいます。
電波塔から離れた他の猫と一緒でした。



田代島名物、玉子チャーハンの現場。
手前の猫の口の大きさがツボです。 Tamagotyahan001
田代ではこのお宅だけではなく
猫に玉子ご飯をあげていることが判明しました。
また、新たなB級グルメ、粉ミルクかけカリカリの現場を発見しました。

Osero001 この写真は
オセロと一緒にいた若き日のオセロそっくりの猫です。
子供でしょうか? Kantaro001 カン太郎さんです。よしこも部長も元気です。
よしこと部長は番屋にいます、子猫が七匹いました。



大泊ではねこ太郎の孫が生まれていました Oodomari001

この子はあまり知られていません。
ねこ太郎ジュニアと同じ時に生まれたと思われる女の子です。 Oodomari002_2
でんすけ、よもぎちゃんの妹です。
ほくろがほくろちゃんと同じところにある上、
小さなほくろが反対側にもあります。



Toilet003 (新築の観光客用トイレ)初公開です。
大工さんから許可いただきました Toilet001 京都の町屋のような立派な造りです。なんか住めそう(*^^*) Toilet002_6 船が欠航になりました(^。^;)
↑↑↑(筆者)エエッ!次の便は出ますか???(船の便のほうです)と
お聞きすると・・・・・
たむさん「南風が強くて全便欠航です。明日、帰ります」とのことでした・・・・
ご苦労様です〜! たむさん「でも番屋で遊んでいました。雨の日は猫が出ていませんが、
番屋なら猫がたくさんいますから。
それから車で島巡りに連れて行っていただいて、
網地島ラインの船長さんに津波の時の話もお聞きしていました。」
とのことです!
さすがです!
田代の楽しみかたを
熟知していますね〜!


そして何事にも動じない、
大物ねこ太郎〜! Nekotaro002_3 たむさん、
今回も楽しいお写真と
楽しいリポート、
ありがとうございます!

========================

いつも訪れていただき感謝です。
楽しんでいただけたら、
ポチっとプリーズ。
人気ブログランキングへ

|

« 第296話【ハロウィンの恐怖】田代島便り(猫マンガ) | トップページ | 第297話 作者の妄想~田代島便り(猫マンガ)~ »

お知らせ〜!」カテゴリの記事

コメント

たむレポートに目を皿にして、見入りました。
「フゴ」とは、田代島独特のねこちぐちの事かな?これから寒くなるので、このてのねこハウスはあちこちあると嬉しいですね。5匹も入っていたらヌクヌク暖かい...。ねこ太郎はゴロゴロ、会いたいなあ。
たむさん、ねこ太郎さん(人間)、ありがとうございます。

投稿: きのこ | 2012年10月29日 (月) 16時01分

フゴ
広島では、ホゴと呼んでます
藁で編んだ農家さんが収穫した野菜を入れて
運ぶものです

投稿: たまこ | 2012年10月29日 (月) 16時22分

レポート、楽しく拝見させて頂きました。
ねこ太郎はじめ、みんな元気そうで良かったです。
ねこ太郎もふっくらしてますね。

まだ田代島に上陸したことのない私は、
こういうレポートを見せて頂くと、
やっぱりいつか絶対生ねこ太郎たちに会いに行きたい!!
と、強く思うのでした。

投稿: みーちゃん | 2012年10月29日 (月) 20時41分

angry
太っただとぉ、失礼な。
冬篭りの準備である!

なんて思って無いな、これは。

300回記念は何だろう?
何時だろう?
confident

投稿: じぇね | 2012年10月30日 (火) 07時27分

「フゴ」の意味、たまこさんありがとうございます。
冬はもうすぐそこ!冬ごもりの準備で、毛もフカフカ、脂肪も付けてねこ太郎、息抜いてくださ〜い!!!(ちなみに変換間違いではありません)
ほんと、冬眠できないクマがあちこち出没して、怖いやら悲しいやら...。クマにもドングリを!

投稿: きのこ | 2012年10月30日 (火) 14時38分

たむさん、またまた田代島紀行の楽しいお写真ありがとうございますhappy01
ねこ太郎の愛らしい写真、キリリとした表情のカン太郎、オセロ二世?と思われし猫・・
オイシイ、ショットがめじろうしで、ワクワクしましたheart04

投稿: りか | 2012年10月30日 (火) 23時35分

みなさん、ありがとうございます。
実は翌日の朝の船も結構になり、四日も田代に滞在した次第ですcoldsweats01
もう少しで島民になるところでしたsweat01
ねこ太郎はじめオセロ、カン太郎は大きな立派な雄猫になっています。
そうそう、どら吉二世もお父さんに似た立派な雄猫として港に君臨しています。
鼻の上の傷もこの時期はなくなるようです。
田代の猫は集団で子育てをしているようです。
あっちのお母さん猫のオッパイをもらっていたのに今度はこっちのお母さんのお腹の下にもぐっているcoldsweats02驚くことがあります。
ほくろちゃんの子供も他の家族が寝ているところにのそのそ入っていきましたsweat01
田代はのんびりしていて、ほんとうに何も無い美しい島です。
島に着くと「ただいま~」と言いたくなるような懐の深い島ですship
ねこ太郎と仲間たちに会いに是非、行かれてくださいねhappy01
300回は田代島ゆるキャラ、ねこ太郎の着ぐるみショーでもしましょうかhappy02

投稿: たむ | 2012年10月31日 (水) 20時56分

ネコってやっぱりライオンのようにネコ科の動物なんですね。
そのおかげでほくろちゃんはヤンママをエンジョイしちゃってるわけで?
どうりでスタイルが良いわけだ

happy01

投稿: じぇね | 2012年11月 1日 (木) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336139/47625810

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例!たむさんリポート!〜田代島便り〜:

« 第296話【ハロウィンの恐怖】田代島便り(猫マンガ) | トップページ | 第297話 作者の妄想~田代島便り(猫マンガ)~ »