« 第219話【ねこ太郎、悩む】〜ねこ島万歳楽〜 | トップページ | 第221話【すごい発言】(〜ねこ島万歳楽〜) »

2012年5月 1日 (火)

第220話【2012春の田代島とねこ太郎】〜ねこ島万歳楽〜

今回は、

先日、
日帰り弾丸ツアーで、
田代島を訪れましたので、
そのリポートです〜。

この日の目的は、とにかく「ねこ太郎」。
仁斗田の港に降り立ち、一目散に電波塔へ向かいました。
途中、工事車両が何台か行き交い、また、家々の解体作業も行われていました。

そして、ポンプ場手前にさしかかると、
向こうから、やってきた1匹の猫。

20124001

ねこ太郎です。
20123_2

と、
そこへ、
山の猫がやってきて、
なにやら、気圧されるねこ太郎。
20124003
若猫パワーに押されるねこ太郎。
201255

みんなからは遠い所で、
控えめにモジモジな様子。

20124002_2

まだ、
この集団には、とけ込めてないようでした。。。
ちょっと「ダメおやじ」っぽい雰囲気になっていたねこ太郎。

201244

ねこ太郎、もはや、壮年なのか....orz

ねこ太郎、慣れない場所だろうに、
「がんばってるな〜」と、
頭をなでてみると....

201212

相変わらずの、
ご満悦過ぎる表情をしてくれましたw。

201213_2

おちゃめっぷりは健在です!
20124004_2

猫神社方面へ向かうと、
ついてくる猫たちの先頭に、
ねこ太郎がいました。

201205_4

おお!
どうやら、ねこ太郎テリトリーらしく、
他の猫たちはついて来れません!歩くスピードが早いです!

2012466

おもむろに、道端の草むらへ向かうねこ太郎。
2012040003

一定距離で、
きっちりマーキングして行きます(只今マーキング中)。
201206

電波塔とはうって変わって、
生き生きしはじめた、ねこ太郎。
2012756

ねこ太郎、
集団生活が苦手なのかも知れません。

201209

猫付き合いが不得意なのでしょうかw。
201208

Haru001
孤高の風流猫?ねこ太郎(笑)

___________________

この日は、
時間と体力の都合上(笑)、
大泊には行きませんでした。

帰り道、
どこからどうみても、
ねこ太郎の子供と思える、
若猫がいました。

201215

見た目もさることながら、
若い頃のねこ太郎そっくりの、動きと声です。
大泊のジュニアとは鼻の下のホクロ?位置が左右逆です。

201219

母猫とおぼしき猫と、
201218

仲良しです。
201217_2

_____________________

この日、マンガアイランドにて、
田代のサトウさんに出会いました。

サトウさんによると、
ねこ太郎は大泊でも子猫たちに気圧されて、
モジモジ状態らしいです。叩かれたりしてるようで・・・。
「子猫たちとか猫集団が苦手っぽい」という事でした。

2012888

.
.
それにしても、
仁斗田と大泊を行き交うという、
前代未聞のスーパー猫、ねこ太郎!がんばれ!
2012999_2

__________________________

その後、
サトウさんに、
猫神輿なるものを
見せて頂きました。

201222_2

東京芸術大学の学生さんたちが、
学園祭パレードのために、
歌川芳藤の「妖怪猫の絵」をモチーフに制作したもので、
150匹以上の小さな猫が集まって1匹の大きな猫になっています。

201221

パレード終了後、
解体の予定だったものを、
浅草神社を経由して、田代島にやってきたそうです。
それにしても、迫力ですね〜。

サトウさん、ありがとうございました。

*************

いただいたカニ、
カニ汁にておいしく頂きました〜。
120429_17480001_4
ごちそうさまでした〜。
いろいろと今後も大変かとは思いますが、
がんばってください!
応援してます。

______  おまけ  _____

うまく撮れなかったのですが、
電波塔付近で、
子作りに励んでいた、ねこ太郎....orz
201220
大泊に家族がありながら.....
ねこ太郎、節操ないぞ(笑)!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログお読み頂いたみなさま、
いつも訪れていただき感謝です。
楽しんでいただけたら、
ポチっとプリーズ。


人気ブログランキングへ

|

« 第219話【ねこ太郎、悩む】〜ねこ島万歳楽〜 | トップページ | 第221話【すごい発言】(〜ねこ島万歳楽〜) »

250〜201話」カテゴリの記事

コメント

イヨッ!孤高の風流猫ねこ太郎...、猫の中の猫、君の姿に嬉しくて、今日も一日頑張れます。
ねこ太郎(人間)さん、ありがとうございます。

猫神輿にはびっくりしました。浮き世絵の世界が立体に!さすが芸術大学の学生さんたちですねえ、発想し制作し、今は田代島へ。是非とも見てみたいです。

投稿: きのこ | 2012年5月 1日 (火) 10時41分

ねこ太郎(人)さん!レポートお疲れさまでしたcat
田代島でネコが沢山いる中でよくねこ太郎を見つけられてますねsign02
運命のような赤い糸がねこ太郎(人)さんとねこ太郎の間にはあるのでしょうか?
私は近所のかわいい猫を発見してもその後なかなか巡り会えません・・・。
縁がないということなのでしょうねsad
それにしてもねこ太郎の遺伝子を持ったジュニアたちが田代島を征服する日も間近のようですね(笑)
ねこ太郎ほんと愛くるしい姿です!!
ねこの神輿素敵ですねーsign01国芳の絵は大好きです!!
田代島は理想郷です!!

投稿: みー | 2012年5月 1日 (火) 12時48分

藝祭でパレードがあるんですよね。これは写真でしか見たことないけど、何年か前に見た白い眠り猫きれいでした。谷中の商店街の店先にも芸大猫が何匹か飾られてます。

投稿: くろにゃん | 2012年5月 1日 (火) 13時20分

ねこ太郎さん(人間)お疲れさまでした。

ねこ太郎君に直ぐに会えてよかったですね。
ブログの載っている猫の写真を見ると私が出会った猫たちばかりです。

猫神興は、すごい迫力ですね。

ゴールデンウィーク中は、マンガアイランドも開館中でトイレも利用できて
漁港のトイレも利用できるとか。

でも、私が行った時はゴールデンウィーク前だったのでマンガアイランドも
休館中でトイレの利用が出来なかったので、しかたなく、漁港のトイレを
お借りしました。

ゴールデンウィーク期間以外にも、観光客(特に女性の)ために
マンガアイランドのトイレだけでも利用できる用にして欲しいと思いましたし、
また、観光客が気兼ねなくが利用できる仮設トイレを設置して欲しいと思いました。


投稿: 西山 | 2012年5月 1日 (火) 14時49分

お帰りなさい。お写真より、島の緑が深まっているのが伺えました。遅い春がやっと来ましたねsun

ねこ太郎に会えてよかったです。向こうからやって来るとはやっぱり(人間の)ねこ太郎さんを迎えに来たんですねhappy01
ねこ太郎を見つけた時の感激がありますよねheart02西山さんもきっとすごく興奮したに違いありませんhappy02

このもぞもぞ感、ねこ太郎ですよねcoldsweats01なんか、小さな子を相手に小さくなっているというのか、常にびくびくしている感じがしますsweat02
電波塔から山の方へ行くと他の子は付いてこないで、ねこ太郎が急に堂々としてくるのも私の時と一緒です。マーキング、カバンの持ち物検査にあいませんでしたかsign02

ジュニアと似ている子、ほくろちゃんです。1月に初めて会った時、ねこ太郎ジュニアと間違いましたsweat01大泊に行くと、もう一匹、ほくろちゃんと同じ左側にほくろのある子がいるのですcoldsweats01
春と秋に子供が生まれているらしくて、濱さんの奥様によもぎちゃんとジュニアは教えていただきましたが、他は誰が誰やらわかりませんでしたsweat02

くもこカニ(と教えてもらいました)私もそのままとお味噌汁で頂きました。おいしいですよねhappy02

ふのりラーメン召し上がったのですか~lovely
ねこ太郎さんや西山さんのレポートを拝見していると田代に行きたくなりましたship

投稿: たむ | 2012年5月 2日 (水) 00時00分

やっぱ、ねこ太郎カワイイ!!!

投稿: さんきち | 2012年5月 2日 (水) 08時29分

ねこ太郎、すっかりワイルドさに磨きがかかっちゃって・・・!
ねこ太郎も色々気苦労があるのでしょうね。
でも、ねこ太郎さん(ヒト)に、ねぎらって頭なでなでしてもらったお顔は、
「ねこぱら」のDVDの若き日のねこ太郎のまんまです(^^)イイお顔です!bleah

たむさん>相島上陸中にたむさんよりの忠告(マーキング、カッパ・・・)が
頭をよぎりましたが、幸い洗礼は受けずに済み何事もなく無事帰還できました。coldsweats01

投稿: りか | 2012年5月 2日 (水) 23時32分

ねこ太郎ジュニア可愛すぎ!
会いたいデス‼
田代島は日帰りでは行けないところなので、ゆっくり仙台を観光しながら行きたいです。
ねこ太郎一筋でしたが、ジュニアの登場で心が揺らいでしまいますねー。
でも、まだまだねこ太郎一筋で頑張ります(笑)

投稿: にゃんチュー | 2012年5月 3日 (木) 01時28分

やっぱり田代島はいいねー、頑張れ!ねこ太郎!

投稿: chiro0922 | 2012年5月 3日 (木) 16時23分

>きのこさん、ありがとうございます。
 猫神輿、スゴイですよね〜。
 発泡スチロール製で見た目よりは軽そうでしたが、迫力ありました〜。

.
>みーさん、 
 そうですね〜、いつもねこ太郎に会えているのは
 本当にラッキーだとしか言いようがありません(笑)。
 そしてねこ太郎遺伝子はかなり広がっていると見ました(笑)。

.
>くろにゃんさん、
 芸大さんのパレード、見てみたいです〜。
 白猫バージョンもあったなんて知りませんでした。
 今後も楽しみですね。

.
>西山さん、
 ねこ太郎にすぐ会えたのは、西山さんたちの情報のお陰です!感謝です!

 それと、トイレは大問題ですね!
 島の方でも設置の方向のようですが、
 マンガアイランド、活用できるとありがたいですね。

.
>たむさん、
 いや〜、ねこ太郎との再会はやはり嬉しいですね〜。
 以前はよく鳴き声をあげながら寄ってきたんですが、
 なんとなく震災以後はあまり鳴かなくなったような気がします。
 それでも、元気にしてくれているのは嬉しいですね〜。
 マーキング被害は大丈夫でした。
 ラーメンは残念ながら食べずに(手持ちのオニギリが大量にあったので・・・)
 帰ってきましたが、機会があれば頂きたいです(笑)!


.
>さんきちさん、
 はい〜!やっぱり可愛いやつです〜(笑)!


.
>りかさん、
 ねこ太郎のご満悦顔を見るとホっとしますね〜。
 相島上陸、ご苦労様でした!
 頂いたお写真リポート近日公開予定ですので、よろしくです〜!

.
>にゃんチューさん、
 ジュニア可愛すぎますよね〜、ちょっと確認したらメスのようだったので、
 プリンセスですね(笑)。
 ねこ太郎も今後ともよろしく〜♪

.
>chiro0922さん、
 ハイ、やっぱ、田代島はイイですう〜♪
 ねこ太郎がんばって欲しいですね!

 
 
 
 

投稿: ねこ太郎 | 2012年5月 5日 (土) 04時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1336139/45088695

この記事へのトラックバック一覧です: 第220話【2012春の田代島とねこ太郎】〜ねこ島万歳楽〜:

« 第219話【ねこ太郎、悩む】〜ねこ島万歳楽〜 | トップページ | 第221話【すごい発言】(〜ねこ島万歳楽〜) »